So-net無料ブログ作成

ケーブル製作 Kabeltronik Mik-D-Classic と Belden 1804A トモカのプラグ 千住金属スパークルはんだ マーゴ ガーヤン など [オーディオその他]


 
久しぶりにケーブルを自作しました。
 
 
 

今回は LINN LP12 → Phasemation T-300  →  セレクタスイッチ  →   アンプ間の中継ケーブルを一新しました。
 
 
 
LINN LP-12 からトランスまでは BELDEN 1804A を使用。トモカさんで購入。
 
BELDEN 1804A.JPG
 
 
SME 3009S2 出力端子をRCA横出しに交換したものに合わせるため、トモカさんのL字プラグを使用。
 
トモカ L字RCAプラグ.JPG
 
 
トランス以降の区間は、Kabeltronik Mik-D-Classic を使用。
 
KABELTRONIK MIK-D-CLASSIC.JPG
 
 
2芯シールド。糸入り。この後の端末処理や、どうやって接続しはんだ付けするかは内緒。
 
RSCN1055.JPG 
 
 
これ、某ショップのあるお方から分けていただいたのですが。
この記事をアップした時点で、ネットで検索しても日本語ページは殆どヒットしませんでした。
わが国ではまだレアなのでしょうか。すっごく良い音がしますけど。
 
 
 
製作中ノ図。
 
まめ研 ケーブル制作中.JPG
 
 
 
最近は千住金属のスパークルはんだを使用しているのですが。 これ、すごく良いですね。
溶けた瞬間からサーっと流れるように浸透し、仕上がりがキレイ。音も良いですね。
 
 
RSCN1048.JPG 
 
 
出来上がりました。
 
まめ研 ケーブル完成 デカいテスター.JPG
 
 
テスターは導通&ショート試験の為に使いました。ケーブル製作の基本ですね。
 
先日、長年使っていたテスターが壊れまして、後継機をamazonで探し購入しました。
寸法はまったく考慮せず、スペック優先で選んだのですが、届いてビックリ。デカいことデカいこと!
写真では分かりにくいですが、弁当箱ほどの大きさがあります。参ったなこりゃ・・・
まぁ性能が良いのはいいことだ、と。 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
 
 
接続した状態です。最近機器がまた増えちゃって、ジャングルが如き様相を呈していますね。
 
SME 3009S2.JPG 
 
 
ターンテーブルに載ってるレコードは、マーゴ・ガーヤン。
 
 
先日amazonで、何と新品未開封が出品されていたので電光石火で購入。
で、これが待てど暮せど届かない。アメリカからの船便だったみたい。
 
Mago Guryan Take a pincure (3).JPG
 
 
かわいいジャケット。でも中身はヤバいです、最高ですよ。 
何とも言えない可愛らしいハスキーボイスと緻密に構築されたサウンド。
深い知性と教養を感じますね。
突然意表を突いて、バッハの 「主よ、人の望みの喜びよ」 のメロディが出てきたりします。
 
Mago Guryan Take a pincure (1).JPG
 
 
開封してみたら、おっと、ブルーワックス!
販売条件に書いてなかったうれしい誤算、って感じですね。
盤上に見える白いのはキズではありません。光の反射です。 
 
Mago Guryan Take a pincure (2).JPG
 
 
あ~ビックリした。
 
最後までありがとうございました。m( __ __ )m 
 
 

nice!(15)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 15

コメント 10

JG

マーゴ・ガーヤン、初めて聴きましたがいいですね。
Amazonの説明文に、ハスキーな「ロリータボイス」とありましたが、う~ん、やっぱりこういうのに弱いのかなあ、わたくし。ちょっとかわいい感じなだけだと思うのですが…。
アメリカ盤の製造品質はいかがですか?たしか以前、新品なのに反っていた、という記事を拝見した記憶がありますけど。
by JG (2016-02-22 10:01) 

まめぞう

☆JGさま
実はアルバム冒頭の Sunday morning はSpanky&Our Gangのレコードで持ってたんです。作者が彼女だというのを知ったのがつい先日、某ショップで見せてもらい、へぇこんなに可愛いの、あれれ、随分ファンキーな感じ、え~何この声!って感じです。渋めのいぶし銀のような曲と演奏と、声のギャップがたまりませんです。
ところで最近のアメリカ盤はなかなか良いです。続けて2枚買いましたけど、今回の青盤も含め2枚ともに重量盤でノイズも少なく良い買い物でした。そんなに高く無かったですし。(*^^*)
by まめぞう (2016-02-22 11:26) 

Buji

導通しないはまだ良しとしてショートは怖い...嫌な記憶が蘇りました(w。
でも今度シェルリード線の自作にチャレンジします。
マーゴ・ガーヤン私も初耳でしたがいいですね~。最近どっちかというとEU盤の方が品質に難ありのような気がしてます。新品アナログ買ったら回してみるまで安心できません。
by Buji (2016-02-23 21:03) 

まめぞう

☆bujiサマ
コメントありがとうございます。
最近EUの凋落は著しいというか・・・ギリシャがあんな事になって、移民の問題やら何やら。
んでもって、ドイツ銀行がVWの問題やらも絡んで、いよいよヤバいらしく、現在S&Pの格付けは破綻する前のリーマンブラザース以下になってしまったらしいですね。
盤質にはそんな影響もあるかと思ってみたりして。あくまで素人の域を出ない与太話です。どうかご了承ください。(^▽^;)
by まめぞう (2016-02-23 21:27) 

okko

いつになったら、テーブルが出てくるのかと待っていました。待ちぼうけ!
by okko (2016-02-24 15:17) 

まめぞう

☆okkoおねいさま!^^

だ~はっはっは、テーブル製作!_( ̄▽ ̄)ノ彡☆

お~い山田君、座布団三枚差し上げて!ナイスでございます!

by まめぞう (2016-02-24 21:13) 

motor

いつも楽しく拝見しています。

さて、8枚目の写真のSMEの横にラインセレクターでしょうか、
もしそうであれば、使ってある部品など一度掲載願えませんでしょうか?

私も1つ作ってみたいと思っているのですが、音の違いが気になって考えています。

よろしくお願いいたします。

by motor (2016-02-28 11:17) 

まめぞう

☆motor様
コメントありがとうございます。
セレクターは自作ではありません。ヤフオクで入手しました。
これの1回路多いタイプ(4系統入力、1出力)の色違いでパネルに文字が無いものです。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n167517255
なかなかガッチリして良い作りです。つまみは昔の通信機用のエボナイト製に自分で交換してレトロ感を出しています。^^
by まめぞう (2016-02-28 11:49) 

せんぷうき

いいなーいいなーケーブルが自作できるなんて!って思いでいっぱいですよ。
まめぞう様は凄すぎワロタですね。

まめぞう様コメント回答のセレクターのつまみを交換してというところも私的には胸キュンです(笑)

私といえばヤフオクのケーブル屋さんとかタップ屋さんとかにいろいろと無理言って作ってもらっています。
知識も器用さもない私はもう諦めていますよ・・・(笑)

楽しいブログありがとうございます。

(・∀・)


by せんぷうき (2016-03-05 17:40) 

まめぞう

☆せんぷうき様
いやはや、過分な評価をいただきありがとうございます。
かなりいい加減なブログなのでそのうちボロが見えてくると思いますよ。(^▽^;)
by まめぞう (2016-03-06 09:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0