So-net無料ブログ作成
検索選択

THE MATCH / A NEW LIGHT(1969) [レコード・CD]


 
これは知りませんでした。
 
歌い出し直後に、秒殺でやられました。(^▽^;)
 
 
※今回、あくまで個人的な好みの話です。ツッコミは無しで願います。 
 
 
 
 
 
 
 
 
USオリジナル盤です。
 
 
 DSC_1074_R.JPG
 
 
 

 
裏ジャケです。
 
 
DSC_1078_R.JPG
 
 
 
 
メジャーレーベルからのリリースだったのですね。
 
一体何枚プレスしたのでしょうね。メジャーだから、損益分岐点とか色々考慮するとは思うのですが。余計な事を考えてしまいますね。
一曲目があの曲、というのもビックリですが。 
 
 
 
DSC_1085_R.JPG
 
 
 
 
このジャンル(ソフトロック)って、掘れば掘るほど名盤が出てきますね。 
 
最近は、ライフワークにしようかと考えています。 
 
 
 
DSC_1092_R.JPG 
 
 
 
何と言っても素晴らしいのは、SIDE 1 の、4曲目でしょうか。
 
 
 
DSC_1089_R.JPG 
 
 
 
冒頭に書きましたが、歌い出しで秒殺、完全にやられました。
 
このレコードの音です。若干のチリプチノイズはご容赦くださいね。
 
 
 
 
 
柔らかなメロディーとハーモニー。  
とても壊れやすく、はかない感じ。  
夜明け前に見た、夢の中で浮かんだ旋律のようです。  
あっという間に消えてしまいそうな。 
 
 
 

 
 
今回再生した機材。
 
DSC_1075_R.JPG
 
 
 
ところで余談なのですが、 タンバリンにご注目! 
 
曲のあちこちで、定石通りスネアやリムショットと同じタイミングで聴こえるのですが。 曲の中盤で、オーボエ(バスクラリネット?)のソロが始まった途端に変態に(笑)。何でこんな叩き方するのかな?と思い冷静に聴けば、ライドシンバルの中央付近を、スティックでカンカン叩く、あのタイミングだと思えば納得できるような。曲のエンディングでは、更に変態の度合いを増しますが(笑)。
 

 



 

そんな訳で、これはなかなか良いアルバムを見つけたと、自己満足していたのですが。

とっくの昔に、先達により発掘され、2011年に、日本で世界初CD化されていました。

しかも、お洒落な紙ジャケ仕様で。

 

DSC_1063_R.JPG 

 
 
まだまだ勉強が足りませんですね。σ(^_^;)
 
精進いたします!
 
最後までありがとうございましたっ!m( __ __ )m 


nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 4

ゴーパ1号

おはようございまーす。
今日も雨ですね〜。
でも爽やかな1曲を聞くことが出来て嬉しいです。
ありがとうございました^^
by ゴーパ1号 (2017-04-09 10:14) 

まめぞう

☆ゴーパ先生(^▽^)/
お早うございます、しっかし毎日よく降りますねぇ。
出掛けるのが億劫になりますが、現在ゆうパックが届くのを待ってるので丁度良かったりします。(≧▽≦)
こちらこそ、コメントありがとうございます!

by まめぞう (2017-04-09 10:22) 

たいへー

「ザ、マッチョ」かと思った・・・英語習おうかな。^^;
by たいへー (2017-04-13 07:59) 

まめぞう

☆たいへ~どの
それはビレッジ・ピープルだよ~、って!(≧▽≦)
by まめぞう (2017-04-13 12:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。