So-net無料ブログ作成

ハイボールを計算して作ってみた [フォト雑記]

 
糖類ゼロ、カロリー実質ゼロ、低予算で美味しく!(^▽^)/
 
 
 
 
さて、自宅で焼酎やウイスキーのハイボールを作る際、気になる4つの項目。 
 
A、作りたいハイボールの全体量(CC)
B、作りたいハイボールの度数(%)
C、割りたいお酒の度数(%)
D、割りたいお酒の必要量(CC)
 
多分、一番気になるというか、分からないのはDでしょうかね。 
 
さて、これを式にしますと、こうなりました。 
 
A × B ÷ C  = D
 
 
例えば、350ccで度数8%のチューハイを、度数25%の焼酎で作りたい場合は。
 
350cc × 8% ÷ 25% = 112cc これが必要な焼酎の量、って訳です。
(電卓の%キーを必ず押して計算してくださいね。) 
 
 
112ccの焼酎へ炭酸を注ぎ入れ、全体量を350ccにすれば8%のチューハイの出来上がり!
 
 

 
 
それでは作って行きましょう。
 
 
焼酎、炭酸、計量カップを用意。 
 
 
ハイボールの公式 (7).JPG 
 
 
焼酎を入れます。計算上112ccだけど、面倒だから110ccでいいや。
 
ハイボールの公式 (8).JPG
 
 
炭酸を350ccまで満たします。
 
ハイボールの公式 (9).JPG
 
 
ほぼ(笑)8%のチューハイの出来上がり。
 
ハイボールの公式 (10).JPG 
 
 
 

 
 
 
 
お次は、ウィスキーハイボールです。 
 
 
350ccで度数8%のハイボールを、度数40%のサントリー角で作る場合・・・
 
350cc × 8% ÷ 40% = 70cc  これが必要なウィスキーの量。
 
 
ウィスキー、炭酸、計量カップを用意。
 
ハイボールの公式 (11).JPG
 
 
ウィスキー70ccを入れます。ん?ちょっと多いような・・・(^▽^;)
 
ハイボールの公式 (12).JPG
 
 
炭酸を、350ccの線まで満たします。
 
ハイボールの公式 (13).JPG
 
 
8%のウィスキーハイボールが出来ました。
 
ハイボールの公式 (14).JPG 
 
 
 

 
 
 
炭酸も色々ありますね。左から、プレーン、グレープフルーツ、レモン、コーラ風味。
色々な風味のハイボールが楽しめますね。
個人的にウィルキンソンが好きですね。炭酸が強くて、プチプチとクリスピーな感触。
 
 
ハイボールの公式 (6).JPG 
 
 
ちょっと計算してみたのですが、
この方法で作りますと、チューハイの場合コストは350ccあたり約¥55です。 
ウィスキーハイボールの場合、ガラスの720ml角瓶だと割高だから、¥160位かな。
ペットボトルの、デカいサントリー角を使えば、もう少し下がると思います。 
ウィルキンソン炭酸は買うお店によって価格が随分違います。
ドラッグストアで箱買いが吉!と出ましたよ。^^
 
 

 
 
ところで・・・
 
艦載型巡行ミサイル 「ハープーン」のユニットコストが1発 7,000万円というのを考え
れば、自宅で作るハイボール、如何に安あがりか、実感できますね。
 
 
基本的に比較する対象を間違えているような気もしますが 気にしない方向で願います。
 
 
 

 
ご興味があればお試しください。
 
 
個人的には、ちまちま計ってないで、テキトーに作った方が美味しいような気が。(^▽^;) 
 
計量カップなんざぁ横にあった日には、悪酔いしそうな・・・d( ̄∇ ̄*)☆\(-- 
あと気が付いたのですが。普通に缶チューハイ買って飲んだ方が気持ちよく酔えるような。
何でしょうかね、なにか内緒の成分でも入っているんでしょうかね?
 
最後までありがとうございました。m( __ __ )m

nice!(11)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 11

コメント 10

やすべぇ~

「ハープーン?」あぁ~思い出した。映画「亡国のイージス」に出てくるヤツですね!?
初コメントさせて頂きます。いつも楽しく拝読しております。
この几帳面さは、A型ですよね~?

by やすべぇ~ (2017-04-22 08:39) 

まめぞう

☆やすべぇ~様
あ、ハープーンは、そうですそうです。
血液型は、Aですが、どうやらOに近いAみたいです。
それとは関係無いのですが、休日は、もうゆるゆるで。
先ほど玄関でコケて左腕を下駄箱にぶつけました。
あぁ、痛ぇなぁもう・・・(^▽^;)


by まめぞう (2017-04-22 11:02) 

Buji

こんにちは。おお!アルコールネタ!ハイボール美味しそうです。
昔TVで志村けんのハイボールの飲み方みたいなの紹介してて(ソーダ→シングルモルト→ソーダを層にして崩さず飲む)ずいぶん粋な飲み方するなあと。
自分は最初に氷とウイスキーをよく混ぜて馴染ませて、ソーダをそっと注ぐやり方してます。酔いに応じて分量を変えていけるのが宅飲みの醍醐味かなと...あっ、まだ朝でした^^;
by Buji (2017-04-23 09:36) 

まめぞう

☆bijiサマ
コメントありがとうございます。
休みの日は朝から呑んじゃう時あります。

実は今朝も・・・d( ̄∇ ̄*)☆\(--

暗いうちから掃除&洗濯済ませて、昇る朝日を見ながら一杯、最高!
・・・という堕落ぶりでして。酔いが冷めた頃にアンプの改造を始めたりします。何やってんだか。(^▽^;)

あ、志村けんの、その飲み方、お洒落ですね!
今度やってみます。シングルモルトっすね!^^
ありがとうございます!^^

by まめぞう (2017-04-23 20:26) 

たいへー

計算は苦手なので、いつも当たって砕けろです。^^
by たいへー (2017-04-27 07:51) 

まめぞう

☆たいへ~どの
マジで計算しながら飲むお酒って、あんまり美味しく無いですね、
テキトーが一番、気楽に飲みすぎる位で丁度いいかも(≧▽≦)
by まめぞう (2017-04-27 07:54) 

ゴーパ1号

ハイボールって、自分で作ると不味く感じるし、お店で飲んでも騙されてる気がする…つまり、好きじゃないのかなという結論なんだけど、お手軽なんで今晩も作ろうと思います。
by ゴーパ1号 (2017-04-27 11:41) 

まめぞう

☆ゴーパ先生!(^▽^)/
おっしゃる通りでございます。^^

市販のチューハイ含めたハイボールって、とても美味しいですよね。
何か秘密の、魔法の粉by味の素みたいのが入っているのでしょうか。

家で作ってはいけないジャンルなのかもしれませんね。(≧▽≦)

美味しいウィスキーで作るハイボールって、確かに家でも美味しいとは思うのですが、だったら、そのウィスキーをそのまま飲んだ方がいいや、勿体ない!って結論になっちゃいますね。

by まめぞう (2017-04-27 20:23) 

sakamono

こんな計算式、中学の数学だったか科学だったかで、習ったような
記憶があります。こういうの、苦手でした^^;。
私もウィルキンソンのジンジャーエールを愛飲しております。
by sakamono (2017-04-27 21:20) 

まめぞう

☆sakamonoサマ
実は当方、計算式というか。小学生の時点でこういったものは嫌になってまして・・・σ(^_^;)
もう、この式を作るので目一杯でして。
目一杯より、ちょっと一杯の方が粋で良いかなと。ヾ(≧▽≦)ノ

by まめぞう (2017-04-28 23:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0