So-net無料ブログ作成
検索選択

パタ パタ [レコード・CD]



このイントロが聞こえると、思わずニンマリなのであります。(*^^)





パタ パタ といえば、ミリアム・マケバですね。



小さな子供の頃、幼稚園で聴いたの覚えてます。ドーナツ盤で。
(今考えれば、リアルタイムで聴いてた、って事ですね)



楽しい曲ですよね。^^


パタパタ (1).JPG



キレイなおねいさんですね。この下は、何か着てるんでしょうかね?



あぁ、鎖骨の浮き出た感じが良いですね。えっ? 変態って。。。。。




今頃お気づきになりましたか? 遅い遅いっ!  


 
変態は、あかるい文化ですっ!・・・d( ̄∇ ̄*)☆\(--ぉぃ



そんなことは良いとして・・・・・・




これが某レコード屋さんで、ハイこのお値段!
ありがたや・・・m( __ __ )m



パタパタ (3).JPG


え?マジ?オリジナル盤のパタパタ?.JPG



わお!わお!わお!
RP-6274って、オリジナル盤じゃん!

と、心の中で狂喜乱舞したのですが。。。。。
多分リイシュー盤でしょうね。この値段でオリジナル盤な筈がない。
ジャケットやら何やら、色んな部分が不自然に新しすぎるもんね。
おまけにバーコードもついてるし。リイシュー盤に間違いない!

でもね、ピカピカの美盤です。スピンドルマーク(ヒゲとも言いますね)無し。
新品かも?いやいや新品だったらシュリンクがある筈。まぁどうでもいいや。


そんなわけで、何だか良く分かりませぬが、「超お買い得」ってぇ事にしませう!
個人的に満足してりゃぁ、ハイハイそれで良し!^^



このレコードの音、アップしまっす!(・◇・)ゞ

「パタ パタ」 、レコード針を音溝に落とすところから、最後までねっ! ^^






パタパタ (2).JPG


いかがでしょう? これ、今から50年も前の、1967年の録音なのですが。


曲の冒頭、ドラムの入り方がカッコいい事!。
JAZZ系の人かなぁ?いやいや違うかなぁ。このドラム、誰なんだろ?
「ウラ」でベードラずんっ!の直後にスネアが半ロールでカッコよく入ります。
(ウラの意味がお分かりの方は、かなりの確率でバンド経験者ですね ^^ )

何となく、ハル・ブレインっぽいというか。
あ~、なんてグルーヴィーな、いい感じ。^^


打ち込みとか、サンプリングとか、何もない時代にこのカッコよさ。

この曲、もともとCDで持っていたのですが。

レコードで聴いて、改めてそう思いましたのです。


最後までありがとうございました。m( __ __ )m



nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 4

UNCLE

パタパタはリアルタイムで聞いてましたよ

そう言えば、「バラバラ」っていうのもありましたね^^
by UNCLE (2017-05-20 07:37) 

まめぞう

☆UNCLE様
パラパラってありましたね。思い起こせば、もう20年ほど前ですかね。
いや~、月日の経つのが早い事はやいこと。(^▽^;)
パタパタと同じ頃で思い出すのは、「大きい事は良い事だ、森永エールチョコレート」とか、「パンパカパーン、パンパンパ、パンパカパン、今週のハイライト!」とか。漫画トリオでしたっけ?
東京ぼん太、って方も活躍されていましたね。
たしか、先日惜しくも亡くなった円歌師匠が、まだ山の穴やってる頃でした。(*^^)

by まめぞう (2017-05-20 09:04) 

Buji

こんにちは。世界的なアナログブームのせいかリイシューが盛んで、最近は見分けが難しいものも増えてきました(裏ジャケのクレジット見ても何も記載がなかったり...)。というか最近はオリジナルにはあまり拘らなくてもいいかな、と思ってます。素性の不明な中古よりきちんと作られた再発品の方が信頼できるというか。
by Buji (2017-05-20 09:36) 

まめぞう

☆bujiサマ
やはりレコード信託、商品化して欲しい今日この頃(笑)です。
中古はねぇ、聴いてみるまで分かりませんから。先日買ったホルヘ・カルデロンなど、音も無く針飛びするという神業を成しとげる盤でした。ルーペで見ても、どこにもキズなど無いんです。ある意味感心しちゃいました。(^▽^;)

by まめぞう (2017-05-20 10:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。