So-net無料ブログ作成

電磁波測定器を買ってみた [フォト雑記]



電磁波が体に悪い、悪いといって大騒ぎになっていますが。

そんな訳で、測定器を買ってみましたよ。






そもそも電磁波って何?って事なんですけどね。
ラジオやテレビなどの電波、可視光線、太陽光線、エックス線など、すべて電磁波です。
それぞれの呼び方や性質は波長によって異なる訳。詳細は後程。


さてこの製品のスペック。
測定周波数帯域は、5Hz ~ 3.5GHz(ギガヘルツ) 。マジすか?
測定電場は、1 ~ 1999Vm(ボルトメートル) 。40Vm超えでアラーム。
測定磁場は、0.01 ~ 19.99μT(マイクロテスラ) 。0.4μT超えでアラーム。
これら単位につきましては説明を割愛しますので、ご興味のある方はご検索のほど。
ところでこの測定器、支那製です。日本製ではありません。お値段は¥2,500。
おもちゃみたいな物ですね。測定結果は、話半分という事で、どうぞよろしく(笑)。


電磁波測定器を買ってみた (1).JPG



さて、近所の高圧送電線、東京電力・野木線。
電圧は154KV (154,000V) 。東北新幹線に電力を供給している重要な送電線です。

電磁波測定器を買ってみた (3).JPG


鉄塔の真下で計測。
あれれ?意外や電場は 0Vmですね。磁場は 1.1μT 。アラームが鳴っています。

電磁波測定器を買ってみた (4).JPG


クルマの中。
エンジンを止めた状態だと、電場、磁場共にゼロ。

電磁波測定器を買ってみた (6).JPG



エンジン始動したとたん、電場は 154Vm 、磁場は 6.57μT に。
電場、磁場ともアラームが。特に電場、高いっすね。
クルマというのは、ガソリンで動いているのはエンジンだけで。
そのエンジンですら、燃料への点火は電気火花。他は、ライトもエアコンもカーナビも、
オーディオも、窓の開け閉めも、車種によってはパワステも電動。納得するような。
もっとも、ガソリンが燃焼する時にも電磁波は発生します。
炎が目に見えるのは可視光線、つまり電磁波だから。内燃機関だから見えないけど。


電磁波測定器を買ってみた (5).JPG




宇都宮線、電車の中です。
撮影は古河駅~栗橋駅の間。車輛はモーター付き (モハ) 。96km/h で爆走中(笑)。
スマホのアプリ、「シンプルなスピードメーター」起動中。
網棚とか、照明とか、色々なものが映りこんでいますが、ご容赦のほど。

電場は、これも意外や低く、6Vm 。
一方磁場は  11.55μT 。今までで一番高いですね。
宇都宮線は直流電化でして、電圧は1500V。
宇都宮線で茨城県を走るのはこの区間のみ。ほんの数キロ。
ここ以外の、茨城県内の鉄道、常磐線、水戸線、つくばエクスプレスは交流電化。
関東鉄道や真岡鉄道は非電化のまま。
これは県内の八郷に国土地理院の地磁気観測所があり、直流電化だと影響が出てしまう為。
数値を見ると納得するような。

電磁波測定器を買ってみた (9).JPG



パソコン。数値は低いですが、鉄塔の下よりも高いのは、これ如何に?
ランプが点いていませんが、これ点滅するので。シャッターと消えたタイミングの関係。

電磁波測定器を買ってみた (7).JPG


オーディオアンプ。
電場はゼロ。磁場は 9.28μT 。アラーム。
置いた場所は、トロイダルトランスの真上(笑)。
まぁ、こういう結果になるでしょう。これは予測していました。

電磁波測定器を買ってみた (8).JPG



スマホ。測定器を重ねて置いて見ましたが。
電界、285Vm 、クルマより高い。
磁界、18.31μT、電車より高い。
いずれも今回測定の最高値です。なんじゃこりゃ。
多分重ねて置いたからでしょう。
アラームランプ、点滅が消えた時がシャッタータイミングだったので、消えて写ってます。

電磁波測定器を買ってみた (9).JPG


スマホの電磁波が、体に悪い悪いと提唱している人達が、大喜びするような結果でした。

個人的には、スマホの電磁波が体に悪いとか言うのは、一時期、携帯電話(ガラケー)が、
心臓ペースメーカーなどの医療機器に悪影響を及ぼす可能性があるという噂の延長でしょ。
当時、そんな訳ね~だろ!と思っていましたが。
実際に医療機器に不具合を及ぼした具体例は一件も無いんですよね。聞いたことない。
欧米などで不具合を起こしたという報告があるらしい、みたいな。都市伝説っての?
詳細な不具合例とか、具体的な病院名とか、ケータイ機種や医療機器の言及は一切なし。
風説ながれ旅(笑)とか、印象操作のような気がしたのは私だけでしょうか。
ガラケーやスマホ程度の電磁波で、不具合を起こす医療機器があるとすれば、不良品です。
人命に関わる機器ですよ。そもそも電磁波に影響されない設計なのは当たり前ですよね。
近年、規模の大きな病院ではガラケーもスマホも解禁のところが増えて来ました。

そういえば15年ほど前に、訳あって入院していた頃。
ベッドでケータイを操作していたら、看護師さん(女性)に烈火のごとく怒られまして。
その後、その病院、血圧の薬をもらいに定期的に通っているのですが。
先日、会計待ちをしていたら、かの看護師さんが、ケータイで話しながら歩いてました。
時代変われば人変わる。良い時代になったものです(笑)。

昔、電気の勉強をしていた頃に教わった基本的な事。
電磁波は、金属に交流電流を流すと発生します。ラジオ局のアンテナが代表例です。
もちろんそれ以外の方法でも発生します。
電磁波は、波なので1秒間に何回も正負を行き来します。単位はHz(ヘルツ)です。
1秒に1回は1Hz(ヘルツ)、これを周波数と言います。
周波数が1000倍になると、呼称は、
1KHz(キロヘルツ) 
この上、1000倍毎に呼称が変わりまして。
1MHz(メガヘルツ) 
1GHz(ギガヘルツ) 
1THz(テラヘルツ) 
さらに、赤外線 可視光線、紫外線、エックス線、ガンマ線、と続いて行きます。

太陽光も、照明も、ラジオやテレビの電波、BS放送、無線、全て電磁波です。
え?電子レンジですか?たしか20GHz前後だったかと。
でもあれはあくまでレンジ内部の事で、製品はきちんとシールドされてるから大丈夫。

ヤバいのは紫外線から上なのは、どなたでもお分かりですよね。

ちなみにこの測定器、そこまで測れません。まぁ¥2,500ですから(笑)。

日ごろ我々の身近にある、家電製品、延長コード、送電線、街角の電柱のトランス、自動車、バイク、コンセント、照明、PC、液晶テレビ、電子レンジ、TVのリモコン。
身の回りの、あらゆるものから、大量の電磁波が、当たり前に出ているのですよ。
これらの機器から、紫外線から上の電磁波が出る筈も無く。
世間で言われるところの電磁波の影響など、どうでも良いというのが分りますね。


電磁波ヤバイ、電磁波コワい、 と騒ぐのは意味が無いと思います。

家に帰り、照明を点ければ明るくなりますね。それは電磁波(可視光線)のおかげ。

どうぞ皆様、文明生活をお楽しみ下さい。

最後までありがとうございました。m(__)m



nice!(12)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 12

コメント 8

sakamono

私もそういのって、都市伝説的なものじゃないかなぁ、と
思っていました。理系に弱い私にも、分かりやすい記事でした^^;。
by sakamono (2018-04-07 14:28) 

まめぞう

☆sakamono様
多分ですね、霊感商法みたいに、不安を煽って何か商売しよう、という輩がいるのではないかと。昔、パケット定額制が無かった頃にチェーンメールってのが蔓延した事ありましたね。あれも、大元は電話会社なのではないかとニラんでいます(笑)。メールが延々とバトンされればされる程通信料儲かる訳で。(≧▽≦)
by まめぞう (2018-04-07 14:49) 

Buji

こんばんは。こんな測定器があるんですね。なかなか優れものです。
電磁波でちょっとググるだけでトンデモな話がたくさん出てきます。人は自分の見たいものしか見ないといいますし...。
まあ日常生活の中で注意が必要なのは紫外線くらいでしょうか。
by Buji (2018-04-07 22:37) 

まめぞう

☆buji様
測定周波数帯域の広さは凄いですよね。本当かどうか分かりませんが(笑)。
なんか、電磁波コワいを提唱している人達って、電磁波のこと説明できるのかな、って思う事あります。どこにでも、当たり前に存在するのが電磁波なのに。(^▽^;)

by まめぞう (2018-04-08 08:36) 

たいへー

まあ、キカイダ―の側では強そうですが、
今のところ影響は無いな。^^;
by たいへー (2018-04-12 07:56) 

まめぞう

☆たいへ~どの
あら懐かしや、人造人間キカイダー!
体半分シースルーでメカが見える側は、電磁波高そうですね~。(≧▽≦)
by まめぞう (2018-04-12 14:02) 

オリチー

よくわかる解説です。
昔から送電線の下に有る家に住んでいると電磁波で体調が崩れるとか脳腫瘍ができるって噂が有ったけど、やっぱり都市伝説なんですかね。
でもなんとなく送電線の下には住みたくないな、やっぱり。
by オリチー (2018-04-13 00:59) 

まめぞう

☆オリチー様
以前住んでた実家が高圧線の下でした。その頃は何も気にしていなくて。ただテレビの映りは悪かったですね。今その場所に行きますと、66KVで、高圧線としては一番低いタイプです。クルマであちこち走ってますと、500KVの下に普通に家が建ってるのを良く見かけます。影響はともかく、やはり触れば一瞬で感電お陀仏なエネルギーか頭上にある、というのはアレですよね。一方落雷からは、送電線の一番上にある避雷用の架空線というのに護られますのでかなり安心、といったメリットも有ります。(^_^)
by まめぞう (2018-04-13 10:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。