So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

麺堂HOME@栃木 その2 鶏淡麗ラーメン 蔵の街 旧例幣使街道など [ラーメン]


気に入ったので再訪店。

ついでに蔵の街の裏通りへ迷い込んで見ました。








鶏淡麗ラーメン塩、全部のせスペシャル。


麺堂HOME@栃木 その2 (9).JPG


※今回、写真が横長・縦長になっているのはスマホの撮影サイズ設定を間違えたためです。
 どうかご容赦ください。






鶏のスープを純粋に味わう為、具は別皿で提供されます。

全部のせと言っても、のってる訳ではありません(笑)。



ラーメン。

麺堂HOME@栃木 その2 (11).JPG





全部のせ具。

麺堂HOME@栃木 その2 (10).JPG




低温調理されたイベリコ豚&鶏むね肉。
それから味玉と穂先メンマですね。



澄み切ったスープ!なんとキレイな!


麺堂HOME@栃木 その2 (12).JPG




麺リフト。特注の小麦粉だそうですよ。


麺堂HOME@栃木 その2 (13).JPG




とにかく美味しいです。上品な鶏の旨味、丁度良い塩味。小麦の香り、ほのかに柚子が。
味が優しいです。癒し系と言うと語弊があるかもしれませんが。
味の向こう側 (by おみそはん) から、お疲れ様!と言ってくれてるような感じがします。
 



あっという間にスープまで完食。


麺堂HOME@栃木 その2 (14).JPG










満腹になったところで蔵の街散策、2回目。







ここは田楽を食べさせてくれる味噌蔵。
「あぶでん味噌」っていう屋号。
油屋傳兵衛の略だそうで。味噌屋なのに油屋とはこれ如何に。


麺堂HOME@栃木 その2 (1).JPG





そういえば会津に「満田屋」という、よく似たお店がありますね。
25年ほど前に何度も行きました。
玉締めのゴマ油を扱ってるお店で、傍らの囲炉裏で田楽を提供するというスタイル。





これは見事なモルタル建築。文化財指定。

麺堂HOME@栃木 その2 (16).JPG




この道、メインストリートとほぼ平行している裏通り。旧例幣使街道です。


麺堂HOME@栃木 その2 (2).JPG




この界隈、よく映画やドラマのロケに使われていました。



麺堂HOME@栃木 その2 (5).JPG



夕暮れ時に歩いていますと、タイムスリップしたような錯覚に。



麺堂HOME@栃木 その2 (3).JPG



赤丸ポストが現役です。


麺堂HOME@栃木 その2 (4).JPG




窓の木製手すりが何とも言えない風情。


麺堂HOME@栃木 その2 (6).JPG




栃木の街を別の場所から撮影。すぐ近くまで山がせまっているんですね。


麺堂HOME@栃木 その2 (15).JPG





蔵の街は、交番も蔵づくり。^^

「よろずちょうこうばん」と読みます。


麺堂HOME@栃木 その2 (7).JPG




最後までありがとうございました。m(__)m




nice!(13)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 13

コメント 6

ぴーすけ君

全部乗せ具、まじまじ見てしまいました。
楽しめますね~。
by ぴーすけ君 (2017-10-07 14:53) 

まめぞう

☆ぴーすけ様
ありがとうございます!
イベリコ豚の脂身は、イタリアのラルドのようでした。
きっちり塩味がついておりました。^^

by まめぞう (2017-10-07 17:56) 

sakamono

「なんとキレイな!」に、同感です。ホント、きれいなスープですね。
全部のせの具が、別皿なのもうなずけます!
by sakamono (2017-10-11 21:27) 

まめぞう

☆sakamono様
ここのラーメンなのですが、中毒性があるみたいで(笑)。
それでですね、二郎ラーメンなどの、所謂とんこつ背脂ギトギト系の中毒性とは全く違う、新しいもののようです。
また行ってきま~す!(^▽^)/

by まめぞう (2017-10-12 19:45) 

たいへー

岡っ引き姿だったら、なお宜し。^^
by たいへー (2017-10-13 10:21) 

まめぞう

☆たいへ~どの!
あ、ここは皆ちょんまげに十手ですよっ!(嘘)
by まめぞう (2017-10-13 12:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。